2014年12月31日

スタッフ総出、大掃除中!

学生バイト森です。

大晦日です。
皆様今年一年お世話になりました。

また、始まったばかりですが、
学生バイトブログを閲覧頂き
本当にありがとうございました。

今年、
東京国際映画祭の学生応援団に刺激を受けたものの
何もできなかった私にとっては、
こういった機会を与えて頂き
とても嬉しい限りです。

皆様にお助け頂くこともあるかと思いますが
未熟なりに
情報を発信し、
また共有することで
シネマート学生部
関西のミニシアターを
少しでも盛り上げるお手伝いをすることができればと思います。
同時に自分たち自身のスキルアップに繋がれば幸いです。

年末年始挨拶もどきは、ここまでとしまして
最後に2015年もシネマート心斎橋を宜しくお願い致します。

ちなみに私は18:30の回『トゥルー・ロマンス』で2014年を締めようと思います。






posted by シネマート心斎橋スタッフ at 16:17| Comment(0) | 学生バイト シネマート部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

94年リバイバル


アルバイト森です。

年末です。

シネマート2014年最後の作品、傑作『トゥルー・ロマンス』。
そして2015年最初の作品となります『キリング・ゾーイ』
Cinem@rt shinsaibashi
〜2014-2015 tourタランティーノに愛をこめて〜
supported by パルコ/ビーズインターナショナル
と、勝手に銘打って開催をここに宣言します。

1994年公開の2作品
僕と同じ20歳です。素晴らしき1994年。

本日は今週公開の『トゥルー・ロマンス』について

まずキャストがぶっとんでます。
有頂天です。
盆と正月が一緒に来たみたいなもんです

主演クリスチャン・スレーターに
今年『6歳のボクが大人になるまで』でも怪演をみせていました
パトリシア・アークエット
そして僕が好きな役者Best20には確実に入る
トムサイズモア、クリストファーウォーケン
ゲイリーオールドマン、ブラッドピット、サミュエル・L・ジャクソンが
この作品で一堂に会してます。



更に音楽も
2014年大活躍のハンス・ジマー。
『インターステラー』胸高鳴りましたね。

そして監督は
もうすぐ『エクソダス』始まりますね、
あ、これお兄ちゃんですね。
今は亡き弟!トニー・スコット。
常にほろ酔いみたいな顔してますよね。

スゴサだけで言えば
ここまでのことができるなら
全然論点はずれてますが
ホドロフスキーも頑張れば『DUNE』
実現できたんじゃないかと思うくらいです。笑



まだまだダラダラ語りたいのですが
とりあえず、
帰りに千葉真一の作品絶対見たくなるんで
在庫検索するために
TSUTAYAのアプリダウンロードしてから来ること
おススメします。


是非、年末年始は当劇場で
タランティーノによる
愛と友情とバイオレンスと
多大なる映画愛でトリップしましょう。
12/27・12/28は抽選でTシャツが当たったりするんで
ここもCheck it out です。
各作品共一週間限定上映(1/1は休映)
となりますのでご注意くださいね。

posted by シネマート心斎橋スタッフ at 11:28| Comment(0) | 学生バイト シネマート部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月17日

映画の音楽が面白い

学生バイト森です。

遂に見ましたよ
デヴィッド・フィンチャー監督『ゴーンガール』

ここでは気になる内容は置いておくとして
僕のフィンチャー作品の楽しみは
本、キャストはもちろんですが
なんてったって音楽!

『ファイトクラブ』では
印象的な、細胞がぐわんぐわんなってるOPクレジットの
現・chemical brothersを使い
『ゲーム』『パニックルーム』等では
常連のハワード・ショワを起用していますね。

しかし一番の盛り上げ役は
『セブン』『ソーシャルネットワーク』『ドラゴンタトゥーの女』
そして今回『ゴーンガール』を手掛ける
nine inch nailsのトレントレズナーですよね!

彼が作る
作品とマッチしすぎている冷たーい音
あの緊張感と気持ち悪さがホントたまらない!
今回も手に汗握りながら楽しませていただきました。

そんなトレントレズナーのような
有名アーティストが音楽を手掛けている
素晴らしい作品はまだまだございます。
意外と「『〜』のサウンドトラックお前かい!」ってのもあったりするので
是非探してみてはいかがでしょうか。

ゴチャゴチャまとまりのないモノを書いてしまいましたが
もっと僕たち若者が
身近な音楽を通して映画に興味を持ち
日常で「〜の映画見た?」という会話が広がることで
映画から音楽、ファッション様々なものに触れ
色々な人と刺激し合えればなと
(お前何言うてんねんですが)思ったりもします。

僕もまだまだ映画様様から
色んなものを吸収させて頂ければと願うばかりです。












posted by シネマート心斎橋スタッフ at 15:54| Comment(0) | 学生バイト シネマート部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。