2015年03月15日

機械がコワイ…

お久しぶりです。Y田です。
近頃、ちょっぴり忙しくしておりました。
皆様、ホワイトデーは楽しかったですか?
私たちシネマート女子も、男子たちからスイーツを頂きました。
わーい♪ありがとう!

話は変わりますが、
私、映画館で働いているにもかかわらず、
機械が、苦手。
半年に一度行われる社内の人事考課などでも、
「パソコン操作」
が、いつも課題に。
本当にア〇バに通わないとだめかも…と考えています。
システムが新しくなると、慣れるまでひと苦労。
このブログやツイッターなども、
若いスタッフは、ぱぱぱっとスグにできるのですが、
私の場合、想像を絶する遅さなのです…。
効率が重視される世の中になってきたので、
私の様な人間は、どんどん用無しになってしまう。
現在公開中の映画『おみおくりの作法』でも、身につまされるシーンが…。
主人公のジョン・メイはお役所仕事ながら、
身寄りのない人が亡くなった場合、
その人にあった弔辞を書き、
お葬式にふさわしいBGMを選び、
おみおくりする。
でも、効率化が優先され、彼はクビになってしまうのです。
明らかに自分より若い上司からクビを宣告されるシーンは、
身につまされすぎて、お茶の入ったコップを落としそうになりました…。
でも、彼のしてきた丁寧な仕事は無駄ではなかった。
良い映画です。


私の最近の七転八倒も、きっといつかは…。

でも、やっぱり、機械がコワイ…。
もう世の中に全くついていけてる気がしません。

がんばります…。







posted by シネマート心斎橋スタッフ at 22:22| Comment(0) | アメ村ンハッスル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。