2015年02月16日

「良い映画には2種類しかない。内容が素晴らしいか、撮り方が素晴らしいかだ。」


スタッフ森です。

シネマート心斎橋では
映画の礎を築いてきた素晴らしい作品たちを
もう一度皆様に見て頂こうと
『偉大なる映画たち』という企画がスタート致しました。

記念すべき第一弾となりますのが
3/7が命日となる巨匠スタンリー・キューブリック特集。
オバケやゾンビではなく
生きている人間が一番恐ろしいことを証明した
ジャック・ニコルソンの怪演が目覚ましい『シャイニング』
ファッションがカッコよすぎるクライムムービー『現金に体を張れ』
映画の歴史の代表作ともいえる『2001年宇宙の旅』
こちらは1968年の作品とあって
時代はアメリカ・ロシアの宇宙開発競争ど真ん中で
宇宙に希望を膨らませながら
最高の状況下で鑑賞されたことではないでしょうか?
羨ましいことこの上ないです。

このように挙げるとキリがなく、
作品全部が代表作ともいえる監督ですが、
そんな中から
未だカルト的人気を誇ります『時計じかけのオレンジ』
劇中のクラシック音楽とお話の調和具合が絶妙である
長編大河ドラマ『バリー・リンドン』
今年が終戦40周年となります
キューブリックが描くベトナム戦争『フルメタル・ジャケット』
公開を待たずして急逝したため遺作となった
トム・クルーズ、ニコールキッドマンで贈る『アイズ ワイド シャット』
この4作品を当館では上映させて頂きます。

それに伴いまして
twitterのアカウント( https://twitter.com/Cine_ida )を設立致しました。
皆様フォロー、拡散よろしくお願いします。



posted by シネマート心斎橋スタッフ at 13:43| Comment(1) | 学生バイト シネマート部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
ブログの内容と違うコメントで申し訳ないのですが、どちらにお願いしたらよいのか分からないので書かせて頂きました<(_ _)>
シネマート六本木の閉館にあたって韓流祭りで「暴風前夜」と「モダンボーイ」が上映されてると知りました。
ぜひとも心斎橋の方でも上映して頂けないでしようか?
以前そちら様でナムギル祭りをされた時に「美人図」と「後悔なんてしない」は3回づつ観ました。
DVDは持っていましたがやはりスクリーンで観るのは全然違いました。
ぜひとも「暴風前夜」「モダンボーイ」の二作品もスクリーンで観てみたいです。
そう願ってるのは関西方面に住んでいるナムギルファンみんなです。
どうぞご検討下さいませ
よろしくお願い致しますm(__)m
Posted by ねこみみ at 2015年02月23日 05:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: