2014年03月13日

新コーナー 「アメ村ンハッスル」なのです。

新コーナー始めました。その名も「アメ村ンハッスル」です。
私Y田と映写K本のアラフォーコンビが、ギッシギシ軋む体に鞭打って、
アメリカ村の映画館の片隅から、日々のいろいろをリレーで綴ります。
気持ちだけハッスル。
最近、我々アラフォーは話していても人名やらタイトルやらがほぼ出てきません。
「ほら、あの人が出てたあの映画やん」
「ああ、あの人の奥さんのあの人やろ?」
でも、これで会話成立。物忘れバンザイ!
お酒が入ると、さらに謎めいた会話になります。
30歳くらいまでは、酒入ってても、
百人一首のクイーン決定戦くらいの速さで、タイトルも人名も答えられてたのになあ…。
もう容量がいっぱいになったんだなあと感じます。
映画以外にも大切な思い出がいっぱいいっぱい増えて、
覚えていたいことが多岐に亘るようになったから、
ほんまに大切なこと以外は覚えられなくなってきたんだ…、
と思うようにしています。
俳優の名前も、似たような名前は覚えられず、
かえって長くても個性的な名前の方が頭に残ります。
ベネディクト・カンバーバッチ、アレクサンダー・スカルスガルド…など。
そう、スタッフ大西も大好き、ジョセフ・ゴードン=レヴィットも脳裏に刻み込まれる名前です。
監督もやってます。『ドン・ジョン』です。3/15より当館で上映致します。
そういえば、K本が試写してました。

                 アメ村ンハッスル@ Y田





posted by シネマート心斎橋スタッフ at 01:38| Comment(0) | アメ村ンハッスル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。